結婚式二次会の出しもの10選

結婚式の二次会は、会場の使用時間が大抵短いため、その中で自分達の個性を出せて、新郎新婦もゲストも全員が楽しめるような出しものを選びたいですよね。ここでは、余興だけでなく、全員が参加できるゲームや、乾杯時のエンターテインメントなど、二次会を通じて考えたい出しものを10コ厳選してご紹介します。

二次会の序盤

雰囲気をつくるさわやかな演出を

1.シャンパンタワー

インパクトを重視するなら、シャンパンタワーが絶対におすすめです。会場によってはすべて用意してくれたり、逆にNGなところもあるので要確認です。

最近では、割れないシャンパングラスも安価に購入できるようになってきていますので、タワーを倒してしまった時も安心です。なかなかお目にかかることのできない、美しい光彩のタワーでゲストの心をがっちりつかむことができます。

2.ケーキカット/ファーストバイト

ウェディングパーティの定番といえば、ウェディングケーキですよね。きれいなデコレーションの見た目はもちろん、ケーキカットやファーストバイトなどのイベント性もあり、パーティのデザートとしても幅広く活用できます。

ファーストバイトの方法も様々で、新郎新婦がお互いに食べさせあう同時バイトや、ビッグスプーンやスコップを使ったバイト、友人に感謝の気持ちを込めて食べさせるサンクスバイトなどがあります。楽しくて美味しい、とても人気で優秀な出しものです。

3.ムービー上映

結婚披露宴のために作った生い立ちムービーを、二次会に来てくれたゲストにも見せたいという想いから、ムービー上映をするケースも多いようです。また、幹事が企画して、新郎新婦に向けたサプライズビデオレターを流したり、結婚式の様子を映像として流したりすることもあります。昔に比べて、映像加工の難易度も下がってきていますので、業者に依頼せずに、新郎新婦や幹事が自らムービー制作をすることも増えてきているようです。

4.友人スピーチ

新郎新婦の経歴や馴れ初めを。友人が代表して紹介するケースもあるようです。あまりかしこまった雰囲気にしたくない場合は、歓談時にスピーチをお願いすると良いでしょう。スピーチをやるなら、飲みすぎてろれつが回らなくなる前、二次会の序盤にプログラム構成するのがおすすめです。

メインイベント

ゲストに参加を促して盛り上がろう

5.歌/演奏披露

歌や楽器が上手な友人がいれば、二次会の余興に演奏をお願いしたくなりますよね。依頼された人は、当日に緊張することはもちろん、練習や準備に大変手間がかかりますので、三次会や後日改めてきちんとお礼をしましょう。

また、演奏の種類にもよりますが、マイク、マイクスタンド、譜面台、椅子、アンプなど、特に音響との接続については会場側にしっかりと確認して、当日困らないようにしましょう。

6.ダンス披露

近年では、学校教育の流れもあり、ダンスパフォーマンスがより一般的になっており、二次会でもダンスを披露するケースが増加傾向にあります。

ダンスは、衣装さえ持ち込めば、音源とスピーカー以外は大掛かりなものが不要という点でとても二次会向きです。会場によっては、階下に振動が伝わってしまうため、余興としてダンスを選ぶ場合も、会場側にしっかりと是非を確認しましょう。

7.クイズゲーム

二次会の余興に、全員参加型のクイズゲームをプログラムすることもしばしば見受けられます。新郎新婦に関するクイズだったり、二人の思い出や馴れ初めを共有することで、ゲストによりカップルのことを知ってもらえる機会になります。

また、景品を用意する場合は、○×クイズで当選者を絞っていったり、あらかじめ各クイズに回答するメンバーを決めていた方が、挙手制や指名制に比べて、全員にチャンスが回ってくるので喜ばれます。プロジェクターにスライドを投影させて行なうケースが多いようです。

8.ビンゴゲーム

やはり結婚式の二次会の定番といえば、いつの時代もビンゴゲームですよね。ビンゴを揃えるまでの抽選に時間はかかるものの、そのドキドキ感や当たった時の盛り上がりは、格別なものになります。

ビンゴの方法も様々で、白紙のビンゴカードにゲストの名前を聞きまわって書くお名前ビンゴや、ビンゴカードを半分に割って男女でビンゴになるゲストを探すもの、新郎新婦に自分達にまつわる数字を言ってもらって決めるビンゴなどがあります。

9.じゃんけん大会

二次会の時間が短かったり、他のプログラムが多くてゲームにあまり時間を割けない場合に、じゃんけん大会は非常に有用です。じゃんけんで当選者を絞れるので、景品を提供する出しものとして使えるだけでなく、通常の景品とは別に、ゲストからの持込み景品や現金などをかけたリベンジじゃんけんとしても利用されるそうです。クイズやビンゴに比べて用意する備品もないので、困ったときに使える便利なゲームです。

二次会の終盤

締めに向けてラストスパート

10.ブーケトス

一般的には挙式で行われるブーケトスですが、二次会でもブーケを用意するカップルも多く、結婚式に呼べなかったゲストのためにも、二次会でブーケトスをするケースもあります。

会の後半に短時間でできる出しもので、やはり女性にとってはブーケを獲得するのはとてもうれしいものです。天井のシャンデリアを破損したり、ゲストがブーケをつかみにいくときにケガをしないよう、よく注意喚起をアナウンスする必要があります。